楽しい思い出を作ろう!

旅行にバイト!楽しい思い出たくさんつくろう!

feature topics

学生生活を楽しもう!

学生生活を楽しもう!

楽しい学生生活を送るために

どうせ大学生になったなら楽しいキャンパスライフを送って楽しい思い出をたくさん作ってほしいと思います。入学時にいきなり張り切りすぎないように気を付けたり、サークルの選び方に注意をしたり、アルバイトを通して恋人を作ったりと、楽しい学生生活を送るためには押さえておきたいポイントがいくつもあります。もしこのサイトを見ることでより楽しいキャンパスライフを送れるようになったら素敵だと思います。

複数の居場所を作るのが大切

学生時代が高校時代までと違って楽しいのは、一つの場所にこだわらなくていいということです。高校時代までは一度ついてしまったキャラクターをずっと引きずることになりますので、うかうか失敗もできず、思い切り自分を出すことができません。どうしても保守的な感じで過ごすことになってしまいます。しかし学生生活は活躍する場所がたくさんあります。まずは、最初の必修科目の授業のクラス、サークル活動、学園祭の実行委員、アルバイト先などたくさんの場所で違う友達を作り人間関係を作りましょう。
学生時代で楽しい思い出を作るコツはいつも複数の居場所をキープしておくことです。クラスの仲間とうまくいかなくなったらアルバイトの仲間と仲良くすればいいですし、サークルの仲間とぎくしゃくしたら、もうひとつのサークルで楽しい思い出を作ればいいのです。ぜひ一つの場所にこだわらずにどんどん新しい場所に顔を出してたくさんの居場所を作ってください。

合わない人とは付き合わなくていい

これも高校時代までとは決定的に違う部分です。「この人は苦手だなと感じたら付き合うのをやめてもOK」なのが大学時代の気楽な部分です。先ほど触れましたように友達ができる場所はたくさんあります。なので合わないなと思う人からはすぐに離れるのが正解です。高校時代まではそういうことをすると孤立したりいじめの対象になりそうですが、大学ではそういう風にはなりません。もちろん避けるだけではなく、積極的に新しい人と関わりを持つようにして気の合う友達をたくさん作ってみてください。みんなが開放的になっているので意外と簡単に友達がたくさん作れると思います。

自分が中心人物になってみる

学生時代で楽しい思い出を作るために、いっそ自分が中心になってイベントをしてみるのもいいと思います。まずは居酒屋で開く飲み会の幹事でもいいでしょう。幹事になると参加者の印象に残りやすくなります。人間関係が広がりやすくなり、他の飲み会に呼んでもらう機会も増えます。たくさん友達ができたら夏休みに旅行に行くイベントを作ってその幹事をするのもよい経験になると思います。旅行会社の人とも知り合いになれますし、旅行参加者からは大学を卒業した後も忘れられない人になるでしょう。楽しいイベントならちょっとくらい失敗してもみんな許してくれるはず、むしろ好感を持ってくれるはずです。「失敗したらどうしよう」だった高校時代までとは違い「積極的に楽しい思い出を作る」姿勢で学生生活を送ってくださいね。

ご質問は以下のアドレスまでお願いします!

enjoy-schoollife@outlook.jp

Recommended Articles!!

定番!居酒屋アルバイト
定番!居酒屋アルバイト

学生のアルバイトの定番である居酒屋のアルバイトは魅力がいっぱいです。ホールスタッフはプロの給仕の仕方やメニューの知識などを身につけることができますし、調理スタッフはプロの味付けなどを学ぶことが出来ます。そして何より同世代のアルバイト仲間ができやすいのが最大の魅力です。バイト前のカラオケタイムや、バイト後の飲み会などのイベントで楽しい思い出がたくさんできると思います。とにかく仲が良くなりやすいのがこのアルバイトの特徴なので友達の中から恋愛関係に発展することもあるかもしれません。

追いコンはサプライズで!
追いコンはサプライズで!

大好きなサークルの先輩を送り出すのが「追いコン」です。追いコンではぜひサプライズ演出をして先輩の最後の楽しい思い出作りに一役買ってほしいと思います。寄せ書きをパズルにしてみたり、サプライズ用のケーキを作ったり、サークル活動の楽しかった思い出をパソコンで動画にまとめて即席の上映会をするのもいいでしょう。先輩に忘れられない楽しい思い出を作ることは、送り出すほうにとっても忘れられない素敵な思い出になるはずです。

卒業旅行を計画しよう!
卒業旅行を計画しよう!

キャンパスライフの最後の楽しい思い出作りに卒業旅行はかかせません。計画をしっかり立てて参加者みんなの忘れられない楽しい思い出を作りましょう。まずは卒業旅行で何をしたいのかを考えることが大切です。何をしたいのかがわかれば行きたい場所も見えてくるはずです。予算によっては国内旅行になったり海外旅行になるかもしれません。旅行サイトや旅行会社を利用して安心して卒業旅行を楽しめるような段取りを踏んでいきましょう。

画面トップへ

Copyright (C) 2015 楽しい思い出を作ろう! All Rights Reserved.